スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆかいなブロガー仲間(その1)
ブログ上だけではなく、実際会ったことのある
ブロガー仲間を紹介。


■丁稚さん
 ブログのまんまで賞最優秀賞受賞。
 歩く新宿アルタ前。
 「あ、じゃあ集合は10時に丁稚前で。」みたいな。

■あたしさん
 理性の人。丁稚さんとは正反対のタイプのリーダー。
 僕の中ではいい意味でブログギャップ王。

■HAMACHI!さん
 心優しきカメラマン。
 目をみればわかるこの人絶対いい人だ。僕の次だけど。

■ひきさん
 流れるフォーム。ラケットを手にしたジローラモ。
 
■縫さん
 日本一ピッチャーの似合う女。
 飲ませ上手。きっと他にもいろいろ上手だと思う。

■やまももさん
 癒し系。ヒデばりに去りぎわの鮮やかな男。
 
■みりさん
 控えめなお蝶夫人。
 ちなみに彼女のファンクラブの初代会長は丁稚さん。

■QPさん
 ブログギャップ王。宴会部長。
 あのブログデザインから本人を想像するのは不可能に近い。
 
■あめだまさん
 涼しい顔してエグいテニス。
 すっと立ってすっと返してすっとエース。絶妙なプレースメント。


えっと・・・みんな怒ってない?
どんどん逝っちゃっていいですか?


↑ブログランキング。ポチッと応援お願いします。
ナイターの惨劇
とある海辺のテニスコートで夜の7時からナイター。
オムニコートだし、設備もわりといいし問題ないだろ。
と思ってたのだが意外な落とし穴が。
それは・・・

ものすごい虫の数。

どれくらいすごいかというと
「あ、カナブン踏むと足滑るから気つけてな。」
みたいな。

よろこんだのは子供たち。

「お父さぁ~ん、カナブンつかまえたぁ♪」
おーよかったなー。

「お父さぁ~ん、セミつかまえたぁ♪」
おーよかったなー。

「お父さぁ~ん、ノコギリクワガタつかまえたぁ♪」



そんなもんまでいるのか?!



夏のナイターはほんのりデンジャラス。


↑ブログランキング。ポチッと応援お願いします。
ネクストデイ(オフレポ4)
えっとー僕の席はどの車両だったかなー?うふ♪
などと余裕かましてる時間など無い。
とにかくなんでもいいから乗り込んでしまええいっ!

プシューッ。とドアが閉まったときやっと実感した。

僕ってほんとうにやばかったんだな。

さて家に着いてみると
うわー部屋の電気ついてるし。
うわー妻起きてるし。
うわー妻機嫌悪しい。

よしここは間髪入れず作戦でいこう。

ただいまー楽しかったよー電車間にあったよー暑かったよー
雨降ったよーすごかったよー今日は風呂入らないよー
じゃっお休みっ!

ただ問題を明日の朝に先延ばしにしたにすぎない。


そして次の朝。

おはよーお父さんお腹空いたぁ。と子供たち。
じゃあパンでも焼こうか?

「その必要はないわよ。」

あ、お、おはよう妻・・・。
ど、どうしてパン焼かないでもいの?

「それはあなたが昼ご飯おごるからに決まってるでしょ?」

え?あ・・・え?そ、そうなんですか?

「はいそうですよろこんで。でしょ?」

え?あ、はいそうですよろこんで。

う・・・・じゃ、じゃぁマックでも行きますか。

「よろこんでモスバーガーでも。でしょ?」

あ、は、はいよろこんでモスバーガーで・・・

「うい、よろしい。」


ま、まぁこれでなんとか丸く収まってくれるのなら
ちょっといたいけど我慢するとしよう。




~Fin~






妻:「晩ご飯は焼き肉でいいわよ。」





貴様に流れてる血は何色だ!




↑ブログランキング。ポチッと応援お願いします。
ウニマダカツマコワイ(オフレポ3)
話しが盛り上がり
みんなの酔いがどんどんまわりはじめるころ
1人だけどんどん酔いがさめていくあに。

終電の時間までのカウントダウンが始まる。

カチカチカチカチカチ・・・

そんな中、あのカリスマブロガーうにコーチが
ここにやってくるという情報が。

うに見たいでも妻こわい。
うに見たいでも妻こわい。
ウニミタイツマコワイウニミタイツマコワイ・・・

うにまだか?まだ来ない。
うにまだか?まだ来ない。
ウニマダカツマコワイウニマダカツマコワイ・・・

僕の願いも虚しくときだけが過ぎていく
ああ、時間よ止まれ。
あ、でも止まったらうにコーチの時間も止まってしまう。
それじゃあ意味ねーだろやっぱ止まるなあーでも終電の時間がああ・・

もうだめだ。とあきらめてカバンを手にしたとき
「あれ?うにコーチじゃない?」
と店の入り口にそれらしき人影が!

おおおおおおおうにコーチだぁあああ!

「あ、こんばんははじめまして。」

おおおおおおおお喋ったぁあああ
うにコーチが動いてるううううう。
感動だああああああああああああ。

は、はじめまして。
ぢゃあさようなら。

こんな虚しい挨拶は生まれて初めてかも。
ものすごく凹んでる僕に彼女が

「あ、じゃあ私も下まで行きますよ。」

うわああああああああああああああ
なんて気遣いのひとなんだああああ。


「じゃあまた。」と別れた後に
一気に現実にもどる僕。

今の時刻 21:48
終電時刻 22:07

残り19分で山の手乗って品川に行き
そこで券買って新幹線ホームまでたどり着く。

「ねぇきみ、これって普通にやばいと思うよ。」

人って本当に追いつめられると客観的になるんだへぇー。
と感心してる場合じゃない。

重くてでかいツアーバックを背中にしょって
猛ダッシュで走る酔っぱらい。

途中何度も
「このまま遅れてしまえばまたみんなと楽しく飲めるそケッケッケ」
と僕の中の悪魔がささやく。

くじけそうになる僕に、僕の中にいる天使がささやいた。

「まーそれもありじゃない?」

だめだこいつらあてにならねー。

それでも僕が今走れるのは良心ではなくむしろ恐怖心。
もし今日帰れなかったら?という恐怖心だけが僕を走らせる。

やった・・・やっとホームに着いた・・・。

ふと時計を見たら22:04だった。


↑ブログランキング。ポチッと応援お願いします。
酒池肉林(オフレポ2)
テニス終わってシャワーして
ラウンジにあがって休憩ふぅー。
喉乾いたから自販機でジュースを買う。

ふと缶のラベルを見たら「一番搾り」って書いてあった。
イリュージョンだ。

ぷしってあけてぐびびって飲む。あー最高!
ここのラウンジで飲み会もありかな?とふと思う。

極楽気分を味わってるうちにみんなぞろぞろ集まって
気がつくと記念撮影。
ジュースを買おうとしていたおねいさんが
シャッター押しましょうか?と言ってくれた。
優しいおねいさんだ。
お礼にどうぞと自販機に100円入れたら遠慮された。
「じゃあまた今度。」と言い残しその場を去った。

今度っていつだろう?

さて宴会会場。とても雰囲気いい店。店員さんも感じよい。
さてとどこに座るかなー女性かたまってるけどいいかな?
いいですか?じゃあ横に座りますよっこらせ。

ちょっとだけエドバーグの話しで盛り上がる。
あー僕エドバーグの尻さわったよ。って自慢になるかそれ?

こんな風にみんなであつまって飲むことになるのなら
もっとましなハンドル名つけておけばよかったと誰かが言った。

「ステファン、調子いいじゃん今日。」
「いやたいしたことないよマンドリコバ。あ、マルチナ醤油取って。」


やっぱり今のままでいいんじゃねーか?



つづく


↑ブログランキング。ポチッと応援お願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。