スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
良質のスピンを打つ呪文
ウイルソンK、50ポンドに張り替えたらねばっこくなった。
バックのスライスなんか、ねば~って感じでのびていく。

サーブも今までみたくダンク気味にバチンて打つとフォルトしてしまう。
だからフェデラーばりに力抜いて振り切る感じで打つと
なかなかいい感じにくいついて回転かかるのである。

で、調子悪かったフォアのスピンだが、
こすりあげることばかり気にしてたことに気づいた。

良質のスピンは コスリアゲル ではなく オシアゲル
だったねそういえば。

どうもフェデラーのフォアをイメージするとコスリアゲルになっちゃう。
バックハンドは彼をイメージすると調子よくなるんだけどな。
フォアの僕のイメージはフェデラーよりもロディックだ。


バックはフェデラー、フォアはロディック。

これだけ聞くと僕ってすごいな。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
シリカゲル
オシアゲルとフカすよ・・・
「ボールヲツブス」これに限る!
厚い当たりで相手コートに火の玉をぶち込むイメージっす!
2007/03/08(木) 11:14:21 | URL | くるみ #eYj5zAx6[ 編集]
ミズキシゲル
■先輩
オシアゲルにはしっかりとパームアウトすることが条件になりますです。
これ怠るとふ化します。とんでっちゃいます。

ツブス。いいっすねぇ。
ちょっと空気抜けたボールだと体感できるんですけどねこの感覚。

2007/03/09(金) 14:56:48 | URL | ぁに #V8JG6pNI[ 編集]
空気の抜けたボール
たしかに潰せる感覚分かります。
僕のお薦めは、重めのノンプレッシャーで少し練習してから通常のボールで打つと潰せてる感覚分かりやすいですし、潰せて打てていないとバックアウトします。
高い打点から打ち込むときは「潰し込む」感覚で打っています♪
中ロブ気味の深く弾むボールを肩口で打つのも潰す練習に最適で私は好きです!
2007/03/12(月) 11:21:11 | URL | どさんこ。 #f9t0qDf.[ 編集]
つぶせ、つぶせ、つぶせぇ~っ、おいらにゃぁ~♪
■どさんこさん
>中ロブ気味の深く弾むボールを肩口で打つのも
あ~これまだ出来てないかもだなぁ。
でもなんとなくできてない原因わかりました。
脇が甘かったかもなぁ。
脇を締めてぐっと厚いあたりにしてやや前気味インパクトでトライして見ます。

ノンプレッシャーですね。
ふむふむ参考にします♪
2007/03/13(火) 13:34:05 | URL | ぁに #V8JG6pNI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。