スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バックボレー
■逆クロス
 ○手首こねを防ぐには、エッジから前にすーっと出すイメージ。
  
■ハイボレー
 ○体のひねりを使ってみる。
 ○左足けりで左足着地。右で蹴ると体がまわってしまう。
 ○それをすると斜めに体が倒れて左足と右手一直線のラインが出来る。
 ○肘は高い位置。
 ○グリップエンドを引き下げるイメージで。
 ○前に出たままの勢いで打つと体がラケットに持っていかれ前傾になる。
 ○胸をグッと張って踏ん張るとそれが防げる。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
バックの逆クロスのハイボレー打つとき
斜めの面で返すのが好きな私はやはりレッスンでは嫌がられます・・・タッチ命。
2006/09/01(金) 13:30:34 | URL | どさんこ #f9t0qDf.[ 編集]
スベルボレーマンになりたい
ん?斜めの面とは?

>タッチ命
ええ、僕もこれモットーでやってきました。
そのおかげで今やコートの外でもエロあつかいです。

2006/09/04(月) 10:16:28 | URL | あに #V8JG6pNI[ 編集]
チョップするように
反射角でまっすぐ飛ばす感じです。
初級クラスだと地面に平行に面を作って打ち上げるように動かすのとは正反対な感じです。
2006/09/05(火) 09:15:58 | URL | どさんこ #f9t0qDf.[ 編集]
ローボレーのときに
>反射角でまっすぐ飛ばす感じです。
ローボレーのときに
すくい上げるように打つのではなく
こういうイメージで打つといいかもなー。
って僕が思ってたやつですこれ。
これってやっぱ強いいい球いきますよね?ね?

でもたしかに初級者キラーかも・・・。
2006/09/05(火) 11:56:29 | URL | あに #V8JG6pNI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。