スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バックの強いスピンが打てない
バックのストロークで攻めのショットを打つとき、
フラットだと思いきり振り抜くには調整が難しい。

そこでドライブ回転をかける打ち方を練習してるのだが、
回転を意識してどうしても小手先だけで打ってしまうため、
軽くて質の悪い球しか打てない。
ひどいときはネット手前でおじぎしちゃうこんにちは。

そんな苦しんでる僕を見て、
口攻撃の巧みなベテランSさんがきつい攻撃をしかけてきた。

「あれ?得意なバックどうしたの?
あんまり返ってこないんでフォアにサーブ入れちゃったよ。」

あははははははははははははははははは・・・。


絶対完成させてやる。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お互いがんばりましょう!
僕のようやく見えつつあります。
僕の感覚だと後ろから前に加重移動をかけるのではなく前腰にがっつり乗せてからそこを支点にワイパースイングで打つようにしています。
ただこの打ち方はグリップが薄いときついかもしれないです・・・
2006/06/14(水) 14:25:33 | URL | どさんこ #f9t0qDf.[ 編集]
えッ、両手打ちですよね?
面を伏せて打ってるだけで、かかるでしょ?
ははは、この回答では、単純すぎますか!

そういう私も肩より高い位置でのインパクトはヘッドが下がって上手く打てないこと多いなあ!Jr.は上手に打ちますね。背が低いので、そうやって打つしかなかったからなんでしょうが、、、うらやましいこと。
2006/06/14(水) 16:08:42 | URL | てにまま #.I.8kfCM[ 編集]
アングルにキックしていくボールが打ちたい
■どさんこさん
フォアは後足加重から前足に体重移動しながら打つ2軸打法ができるけど、
片手バックはどさんこさんのおっしゃるとおり
前足加重の1軸で打つしかない。って今月号の何かに書いてましたよ。

僕はイースタンなのでフリスビーを投げるように打っています。
イメージではフェデラーです。あの人もあまり厚い握りではなさそうですよね。
バックイースタンくらいかな?

もうちょっとやってみてどーしてもだめなら
厚い握りも考えてみまーす。


■てにままさん
僕両手打ち打てないんですよ~。
がっつり打つにはやっぱ両手ですよね。
両手はドライブかかりやすそうでいいなぁ。

両手は肩より高いとジャックナイフやったりしてますよねプロは。
片手のジャックナイフもあるにはあるらしいですが・・・
たぶんあんましかっこよくない気が・・・。

スライスで一本逃げるしかないのかなぁ?<片手の場合
スライスならかなり高くても大丈夫そです。
2006/06/15(木) 19:05:59 | URL | あに #V8JG6pNI[ 編集]
丁稚さんの片手打ち保存会が愛しい私も
シングルバックです。シングルでは面伏せて振ると飛んでいきません、残念ながら。
過去に両手うちだった時期がありましたが前に行けないので止めました、見本がビランデルってのが悪かったかもしれないけど・・・

あにさん>

フェデラーのグリップについてはフォアもバックもよく話題になりますが、とにかく彼の場合グリップエンドを手のひらに収めてしまうくらい長目に握るのが特徴っぽい?ですね。
雑誌の受け売りですが、長く握ることで厚めに握っていたとしてもリストを固定するときや、積極的に使う時でスピン重視とドライブ重視の打ち分けが出来るようです。
で、僕もフェデラーはイースタンくらいだと思っていたのですが感覚的にはもっと厚い気がします。
かなりもがきましたが(元々が厚めのコンチ)厚く長目に握るようになってしまっています。

で、この長目に握る感覚ってのがかなりおもしろいんですよ~
そのうちグリップについて第二弾始めてくださいませ♪
2006/06/16(金) 10:39:40 | URL | どさんこ #f9t0qDf.[ 編集]
片手打ちバック保護協会会員No.2
■どさんこさん
>丁稚さんの片手打ち保存会が愛しい私も
え?そんなのあるんですか?
っていうか会作りましょうかまじで?
バナー作ってもりあげたりして。

最近うちの両手打ちコーチ陣達が
急に片手打ちを練習しだして不気味です。

>グリップエンドを手のひらに収めてしまうくらい長目に握る
そうなんですよねー。
薄い握りの人ってこうラケッドヘッドを手首でくいって
急激に起こすような感じでスピンかけるじゃないですか?
フェデラーグリップだととくにそれがやりやすい気がします。

で、僕も最近それをやてみようかと思いまして
今グリップを長くにぎ・・・・・
・・・・・・・。
・・・・・・・。


・・・・あ。



あああああああああああああああああーっ!

2006/06/16(金) 16:52:48 | URL | あに #V8JG6pNI[ 編集]
片手打ちバック保護協会
イマドキ片手でバックハンドを打っている天然記念物の集まるブログはココですか?よかった~(^_^;)まだやってて。

ドライブを手にするには時代に迎合して両手にするか、超高速どフラットを捨ててグリップを厚くするかという瀬戸際まで来たけれど、長めグリップで光明という状況でしょうか(^^)

がむばってください!あにさん!協会存続のためにも。

んで片手打ちバック保護協会のバナーはいつ完成しますでしょうか?(^^)
2006/06/16(金) 18:23:59 | URL | 丁稚 #qbIq4rIg[ 編集]
絶対両手打ちバックには負けたくない!
嫌いじゃないけど、あえて両手バックに挑戦みたいな心構えが好きかも・・・もしやM?
2006/06/17(土) 09:31:04 | URL | どさんこ #f9t0qDf.[ 編集]
復活の予感
■丁稚さん
>天然記念物の集まるブログ
何をおっしゃってるんですか丁稚どん。
今世界一の男子は片手打ちですよ片手。
これから片手打ちの時代がやってくるんです。

>超高速どフラットを捨ててグリップを厚くするかという
コンチのエドバーグもそこそこドライブ打ってた気がするし
ドライブがしがし打ってたレンドルもさほどグリップあつくなかったような気がしたし・・・
あの人はあつい握りじゃなくて手首をかくって折ってたような・・・

ま、まぁ・・・いつかできるとい・・・いいなぁ・・・なんて。<ばなー


■どさんこさん
テニスに関して言うなら僕もMかも。
相手の一番得なショットに真っ向からぶつかっていくの好きです♪
2006/06/18(日) 01:56:56 | URL | あに #V8JG6pNI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。