スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バックボレー
■逆クロス
 ○手首こねを防ぐには、エッジから前にすーっと出すイメージ。
  
■ハイボレー
 ○体のひねりを使ってみる。
 ○左足けりで左足着地。右で蹴ると体がまわってしまう。
 ○それをすると斜めに体が倒れて左足と右手一直線のラインが出来る。
 ○肘は高い位置。
 ○グリップエンドを引き下げるイメージで。
 ○前に出たままの勢いで打つと体がラケットに持っていかれ前傾になる。
 ○胸をグッと張って踏ん張るとそれが防げる。


↑ブログランキング。ポチッと応援お願いします。
スポンサーサイト
フォアハンドストローク
■テイクバック
 ○あまりコンパクトとか気にせず大きくする。
 ○ループスイングで。
 ○横に壁を感じてその壁をなでるように。

■打点
 ○グリップに関係なくインパクトで正面向きな場合は
  打点はぐっと前になる。
 ○つまって打点が前にとれない場合は体を開かず我慢する。

■高い球の処理
 ○高い打点は体を開かないと打てない。
 ○肘を高く上げておく。
 ○右から左。のスイングで。
 ○高いところでレベルスイング。前後に長く。
 ○Nコーチ曰く「グッ・ガッ・だー!で打て。」(意味不明)
 ○Sコーチ曰く「僕はガッ・ダー!で打ちますけど。」(さらに意味不明)
 ○Mコーチ曰く「あ、僕はd・・・」(もういいですこっちくんな。)

■フォロスルー
 ○ワイパーを意識しすぎない。
 ○球種によっては前にぐーっと伸ばすような。


↑ブログランキング。ポチッと応援お願いします。
ボクノート
新しいカテゴリー『ボクノート』
忘れないように書き留めておこう。
というカテゴリー。

だから読んでもさっぱりかもしれないけど
そこんとこはごめんなさい。


でもうなずいてる人もいると思う。


↑ブログランキング。ポチッと応援お願いします。
・・・と思ったとたん
今日のスクールは理屈を考えないで感覚で打とう。
・・・と思ってたあずすーんあずNコーチが
今日に限ってどういうわけだかやたら熱く理論を言ってくる。
普段すげーてきとーなくせに。
新手のいやがらせか?

「体のターンで打つならフォアはもっと前でとる!」
「バックのボレーはエッジを前に。そう!」

悔しいことに言ったとおりに打つと
これまたいい球がいくんだな。


よし。しばらくはだまされてやろう。
(↑よくわからない妥協。)



↑ブログランキング。ポチッと応援お願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。