スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フェデラーの謎はグリップにあり
フェデラーのフォアハンド。スピンの量が自由自在。
あの謎は実はグリップにある!

・・・・って思ってみたりして。

厚く握るとか薄く握るとかそういうのじゃなくて
あの人差し指に謎があるのである!

・・・かなぁ?なんて。

フェデラーって人差し指だけかなり離して握ってる。
こうするとラケットの面がどこを向いてるのかわかりやすくなる。
のと同時に、フォロスルー時に人差し指をくいっとすることで
プロネーションを促すこともできる。

・・・気がする。

ハンマーグリップだとパワーは出るけど
その微妙なくいって感覚がわかりづらいから
スピンの量の調整も難しい。

・・・んだよね?

ただ、こればっかり考えてると手打ちになりやすいので
アクセントだったりきっかけだったり感覚だったりが
ちょうどよかったりすると思います。


↑ブログランキング。ポチッと応援お願いします。
スポンサーサイト
コンビ解消?
昨夜、ダブルスのパートナー、ナッキー
のいるレッスンに行ってきた。

ナッキー:「あにさん、私以外の人と組むと調子良いですよね。」
あに:「あなたもですから。」

コンビとしては致命傷。


↑ブログランキング。ポチッと応援お願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。