スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インパクトの音
プロが使ってるラケットに買い換えると
そのプロに似た打ち方に自分もなっちゃいません?
ん?逆?
そのプロのイメージどおりに打ちたいから
そのプロが使ってるラケットを買うのかな?
僕はとくにフェデラーにあこがれてツアー90にしたわけじゃないんだけど
気が付くとフェデラーしてました。

特にバックは、今まではめいっぱいボールを引きつけて
真後ろからフラットにできるだけ長い時間ボールを前に押すイメージでした。

でもフェデラーはボールを押すというスイングじゃなく、
ボールをたたく。もしくはつぶすようなスイングに見えます。
ややボールの下あたりからラケットが出てきて、
インパクトもかなり前目で、フォロスルーはぐんっと高い位置です。

このウイルソンのツアー90はインパクトの音が好きです。
真ん中に当たるとバゴンっ!っていう感じで打ってるぞって音がします。

ただ、このフェデラーのイメージでバックを打ってみたとき、
あきらかに今までとは違う音がしました。

かわいた音というか、高い音というか。
「バコン」というよりむしろ「カン」とか「キン」に近いかも。
もしかしたらこれが本当の音なんだろうか?
そうだとしたらこの音をフォアでもサーブでも出せれば
全体的なテニスレベルがアップしたといえるんじゃないだろうか?

まだ得意なバックでもたまにしか聞けないので
まずはこの音をいつでも出せるようにすること。です。


↑ブログランキング。ポチッと応援お願いします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。