スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10年使ったラケット
学生のころはとにかくよくラケットをかえた。
でもどれもいまいちで。わりと長く使ったのが
ブリヂストンのB10/01だった。
別に福井烈にあこがれてたわけじゃないが。
でもそれも2年くらいだったか?使ってたのは。

で、やっと巡り会えたのがウイルソンプロスタッフ。(写真左)
エドバーグが使ってたから。という理由で。
面が小さめで、はじめやや手こずったが、
慣れたら手放せなくなった。
結局10年以上使うことになる。

なかなかこれの代わりになるラケットが見つからなくて
近所のテニス屋で試打ラケット借りまくった。
なんだかんだ言って100本くらい借りたかも。
借りるだけ借りてラケット一本も買わない客ってどうよ。
って客じゃないしそれ。
よくかしてくれてたなあのにいちゃん。もしかしてすごいいい人かもしれない。

で、やっと見つけたのがこのダンロップ100G。(写真右)
はじめて打ったときは 「これフライパンか?」 と思った。
打った感触がカタいカタい。打ってもボールが飛ばない飛ばない。
でもそれに慣れたらクセになった。もうあなたなしではいられない。

でもこのラケットって最近あちこちで品薄になってる気が。
また次のラケット探すの苦労するんだろうなぁ・・・。

テニス屋のにいちゃん、また行くんでよろぴく♪

↑ブログランキング。ポチッと応援お願いします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。