スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
美人コーチ
Nコーチ(極悪キューピー)がレッスン終了後にひとこと。

来週から美人ギャルのKちゃんがアシスタントに来ますけど
みなさんいやらしい目でみないでください。

いや、そんな目で見るのはあなただけだと思う。

↑ブログランキング。ポチッと応援お願いします。
スポンサーサイト
小島さんのチラリズム
スクール生の小島さん(3?歳 女性)(以下「こじ」と略。)
たけが短めのTシャツを着てるから、サーブを打つたびちらちらと。
気になってしょうがないので小島さんに一言。

あに:「小島さん肉見えてますから。肉。」
こじ:「あらほんとすみません。今しまいま~す♪」
あに:「今度からツナギ着てきてください。」
こじ:「はいわかりました♪来週はビキニ着てきます。うふ♪」
あに:「あ。コーチ、僕来週から違うクラスにうつります。」

↑ブログランキング。ポチッと応援お願いします。
極悪キューピーN
Nコーチ■名前: Nコーチ
■グリップ: フォアバックともにイースタン
■得意技: チョリチョリスピン。
■性格: 腹黒
■弱点: 花粉

薄目のグリップの利点をきかせて
器用にありとあらゆる球種を繰り出す。
コーチとしての評価はピカイチ。


自分の威厳を保つためなら手段をえらばない。たとえば
生徒と打ち合っていて自分がおされてくるとチョリチョリのスピンでアングルに落とす。
自分のミスをアシスタントコーチのせいにする。照明のせいにする。
歳のせいにする。家庭不和のせいにするなど、数え上げたらきりがない。
といった素行と外見から一部では「極悪キューピー」の名で呼ばれている。

テニスは器用なくせに、夫婦生活は不器用。


↑ブログランキング。ポチッと応援お願いします。
10年使ったラケット
学生のころはとにかくよくラケットをかえた。
でもどれもいまいちで。わりと長く使ったのが
ブリヂストンのB10/01だった。
別に福井烈にあこがれてたわけじゃないが。
でもそれも2年くらいだったか?使ってたのは。

で、やっと巡り会えたのがウイルソンプロスタッフ。(写真左)
エドバーグが使ってたから。という理由で。
面が小さめで、はじめやや手こずったが、
慣れたら手放せなくなった。
結局10年以上使うことになる。

なかなかこれの代わりになるラケットが見つからなくて
近所のテニス屋で試打ラケット借りまくった。
なんだかんだ言って100本くらい借りたかも。
借りるだけ借りてラケット一本も買わない客ってどうよ。
って客じゃないしそれ。
よくかしてくれてたなあのにいちゃん。もしかしてすごいいい人かもしれない。

で、やっと見つけたのがこのダンロップ100G。(写真右)
はじめて打ったときは 「これフライパンか?」 と思った。
打った感触がカタいカタい。打ってもボールが飛ばない飛ばない。
でもそれに慣れたらクセになった。もうあなたなしではいられない。

でもこのラケットって最近あちこちで品薄になってる気が。
また次のラケット探すの苦労するんだろうなぁ・・・。

テニス屋のにいちゃん、また行くんでよろぴく♪

↑ブログランキング。ポチッと応援お願いします。
苦手なショット
フォアハンドストロークがすんごい苦手。
ふわ~んと浅めにチャンスボールとかお願いだからやめてください。

握りが薄め(イースタングリップ)だからかなぁ?と
3年ほど前から握りを厚く(ウエスタン)したんだけど
打点はかわらず薄いときのままで後ろの方。
長年しみついたクセってのはなかなか抜けないもんだ。

それにフォアってどんどん打ち方変わるし何であんな変わるんだ?
それにくらべ、バックってあまり流りってないような気が。
バックはいいぞぉ。一度型が決まってしまえば崩れないし。

フォアのボールをバックに回り込んで逆クロスに打つ人って
そうはいないと思うぞあっはっは・・・(涙)

↑ブログランキング。ポチッと応援お願いします。
ぶろぐはじめました。
テニスのブログはじめました。
ブログは始めたばかりですけどテニス歴は長いです。
途中ブランクだらけですが長いです。

高校で部活はじめて1年でやめて
大学ではサークルに参加してて
社会人になってやめて
3年ほど前からスクール通いはじめ
今に至る。

こんな感じな30代ですがよろしくです。

↑ブログランキング。ポチッと応援お願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。